華のひとあい日記

haruglee.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ぬくぬく

a0118657_1121083.jpg




先日、仕事場の方より
いただいた湯たんぽ。

あったか~い。幸せ…。

母と代わる代わる使わせてもらい
あったかいね~!って
二人とも大満足。

ありがとうございます。
大切に使います。

次の日の使い終わり湯は
冷まして、植物にお水を補給したり
掃除したり‥してます。
大切に使いたい。


a0118657_1122743.jpg



甘酒、第二段。

大きな瓶に少しだけど

あったか甘酒に感謝…


まだ寒い日は続くので、
体調を整えつつ、
毎日をあたたかく迎えられますように…
[PR]
by harujoy | 2014-01-27 01:01

常初花

a0118657_2247563.jpg






大寒の入り

やっぱり寒い‥深々と冷えるなか

あたたかなものをいただくと

心もあったまる~


大寒の日は甘酒を飲むと良いんだよ、
今日お仕事先でうかがいました。

昨日まで数日の間
甘酒をいただいていましたが
今日は瓶の中も空っぽなり。

ちょっと風邪気味だった先週‥

甘酒のおかげもあって
昨日くらいから気づくと回復

色んな命にありがとう。


a0118657_2248673.jpg




お正月にいただいた花びら餅とお抹茶

こうしてあらためて写真を見ていると
なんだか春が待ち遠しい…♪


辺りの球根や様々な蕾が

ゆっくりゆっくり…

芽を出し大きく膨らんできています

いつ出ていこうかな~って

様子をうかがっている姿がまた愛らしい


いつも選ぶこと。

しあわせをゆるせる私を。


あたたかい人たちの中で…


圧倒的な流れを

ゆるやかにしながら、受け入れながら

いつでも微笑んでいられたら…♪
[PR]
by harujoy | 2014-01-20 22:28

移動

a0118657_21321954.jpg






二日前、引っ越しのお手伝い

私もたくさんお世話になった
倉敷のマンション

あたたかな日中にも助けられ
作業ははかどりました


満月に近づいている空を見上げながら

いろいろな想い、事を思い出しながら

感謝をしながら、 

これからの私や周りを想像


明るくきらきら照らされた
未来になるね
[PR]
by harujoy | 2014-01-14 21:11

寒椿

a0118657_2284696.jpg



寒波の到来で身体を小さくまるめがちなこの頃‥

お正月にお庭から拝借させていただいた
椿。あたたかなお部屋の中、蕾を
ゆっくりとふくらませながら、花ひらきました




a0118657_23585435.jpg





植物の生命力にいつも力をもらい

なごみます…

この寒さを感じながらも

あたたかな気持ち、力になりたい

心根やわらかく、ゆっくりと吸い上げながら

しっかりたっていたい。



そして、ちいさな今年の目標。

早寝、早起き。

がんばりたい。
[PR]
by harujoy | 2014-01-10 22:06

たおやかに

a0118657_2351445.jpg





できるだけいつでも心落ち着いて過ごしてたい

いろんな場面に遭遇するけれど

その一瞬、一瞬をクリアにみていたい

今日、車から見えたお空

キレイ。



三日の日に嬉しい来客ありました

弟と一緒にいらした約三年ぶりの

出雲からいらしたお客さま


あまりにも嬉しくって、家族みんな

飲みすぎたかな~…

体の中を労らないと、と少し反省


a0118657_23515817.jpg




あたたかい空気の中、これからもっと

楽しい時が流れる気がして

涙もポロリと頬をつたう…


a0118657_23472629.jpg



ゆるりの中に程よいいそがしさもあり
良いお正月だったな~って独りになった時、ほっと一息。

一昨日、小豆をコトコト煮てできたおぜんざい。

やっぱり小豆、好き。

すてきなお正月休みでした。

ありがとう…
[PR]
by harujoy | 2014-01-05 23:25

清々しく

a0118657_1382592.jpg





新年を迎えることができました

今年は山口へ行かず、実家でゆるり

家族揃って過ごす時間は格別です



ここ数日のあたたかな日々が

また心、穏やかにしてくれます

元旦、ひさしぶりに足を動かしました

家の近くをジョギング、キョンちゃんともお散歩

冬の空気はやっぱり好き

新月を迎える空に向かい大きく深呼吸…



新年、初のお詣りは誕生寺に。

いつも迎えてくれる銀杏の木には
何か、を教えてくれます

きっと、その何か、の受け取り方も
その時その時で違うのだろう…



今という現実とわたしの心、

そのふたつが折り合いながら

まるで糸と糸を紡ぎあうようにして

“私”がわたしでいられますように

ひとつのおおきな面が

作り出せますように…

広がりますように…



幸せたっぷりな日暮らしに感謝し

おおきな愛に包まれながら…

ゆったりとこの一年、歩いていきます








 
[PR]
by harujoy | 2014-01-03 01:03